こだわりの玄関

家を購入するときに重要視したのは玄関です。

できれば広い大きな家を購入したいのは誰しも思うことですが、予算的なことでどうしても難しいんじゃないでしょうか?

その場合どうしても自分が思ったより小さな家になってしまいますが、そこでこだわったのが毎日利用して家の顔でもある玄関を大きく広く取ることです。

思った以上に効果があり大満足です。

自分でも結構満足していましたが、妹の夫婦を始めて家に招待したときに、妹夫婦が一番に驚いていたのが玄関でした。

自分が思ってる以上にインパクトが大きいようで、本当は狭い家なのに「印象」として広い家のように思われるみたいです。

やっぱり玄関を開けて家に入ったときに、広くてきれいな玄関だとすべてのイメージが良くなるようです。

またちょっとした用事を済ませるときも玄関が広いと、少し物を置いたりなど何かと便利です。

漠然と新築の家を買うのではなく、予算的なものもあるので「これだけはこだわりたい」ってのを必ず見つけておくことが大事です。

その「こだわり」からスタートして自分のマイホームのイメージを作るといいですよ!