南向きのベランダでよかった

私の家の自慢の一つとして、ベランダがあります。

そのベランダは、最初作る予定ではありませんでした。それは、予算の関係上でそこを削るようにしようと思っていたのです。

ところが営業の人の話を聞いているうちに、ベランダを作ることがいいと思うようになったのです。

それはなんといっても、2階の布団干しとして役立つからです。

元々一階にふとんを下ろして干すつもりだったのです。

しかし実際に行ってみると、とんでもない労力です。

そんな生活をしていたら、その動作だけで疲れてしまいます。

そのことを、営業の人はわかっていたんですね。

知識を与えてくれたことに感謝しています。

そして南向きのベランダなので、とても日当たりがよく清々しい毎日を送ることができています。

布団干しはもちろんのこと、部屋に日差しが直接当たらず気持ちがいいのです。

外の空気もそこに出て吸う事が出来るし、ほんとうに気持ちの良い空間となっています。