理想の家

理想の家

周囲は住宅が密集した都市部に立つ住宅街ながら、都会の中でも豊かな自然に寄り添う暮らしを目指しました。こだわったのは、大きな開口部のあるリビング、全てが一体となったLDKとロフトのスペースです。

リビングに大きな窓を配置し、窓を開け放つと、庭の木々が広がる抜群の眺望が広がり、内と外が一体となった、開放感を満喫できる贅沢な空間が望めます。この大きな窓は外からでも目を引き、まさにオシャレなデザインの家を演出しています。

また、全館空調を導入したため、各部屋の仕切りが不要になったため、LDKを全て一体とした設計にしました。それにより、狭い土地ながらもそれを感じさせない広々とした空間を手に入れました。

また、屋根裏部屋を作り、趣味を楽しむ部屋としました。雑誌や書籍の本棚とテーブルを設置し、周囲を気にせず、ゆっくりと本を読むスペースを確保しました。全館空調のため、夏場でも快適に過ごせます。まさに、憧れが詰まった理想的な家です。