コンテンツへスキップ

一戸建てを購入して良かったこと

一戸建ての住宅を購入して良かったなと感じた事は、壁紙や庭、その他家の中のどんなスペースも自分の思い通りにできるところです。

賃貸のときには、壁に何かを装飾することも(いろいろ方法はありますが)やはりためらうことが多かったのに対し、購入後は激変!自分たちで壁紙を張り替えたり、色を塗ったりと楽しんでいます。

失敗してもまた試せばいいや、と思えるのもマイホームの魅力だなと感じています。

好きな内装や外装にできるのがいいところですが、それをするには完成イメージがしっかり固まっていることが大事だと思いました。

私たち夫婦の場合には、なんとなくのゴールは一致していたように思っていましたが、細部では認識祖語が多かったため、事前にしっかりWebサイトやインテリアショップを見て、【このインテリアのどこが好きか】【どこがどうなっていたらもっといいか】などのすり合わせをしっかりしておくべきだったなと感じました。

家は一生のお買い物、という言葉を色々なところで聞くかと思います。

購入してみた私たち夫婦でよく話しているのは、その言葉が重すぎるあまり、気軽に家を購入することができない人が増えているんではないかなということです。

素敵なおうちは、もし何かあっても売ることもできますし、心配せずにマイホーム購入を検討してみてもいいと思いますよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です